瓶内二次発酵スパークリングのボトリング

瓶内二次発酵

2018年vintageの瓶内二次発酵スパークリングのボトリングを行いました。
瓶内で更に3~4年熟成させてからルミアージュ(滓下げ)を行う、いわゆるシャンパーニュ製法で作るスパークリングワインです。
丹波ワインでは瓶内二次発酵はすべてヴィンテージワイン。
2018年は良質のぶどうを数種類ブレンドしたので期待も高まります。

瓶内二次発酵

リリースはまだ先になりますが、2012年vintageを現在リリース中です。
きめ細やかな泡のふくよかなスパークリングを是非お楽しみください。

丹波鳥居野トラディショナル(Traditional) 2012(瓶内二次発酵)

丹波鳥居野トラディショナル(Traditional) 2012(瓶内二次発酵)
自社農園産葡萄を100%使用。伝統的な瓶内2次発酵製法で作りました。パンのイースト香とともにフレッシュな柑橘系の香りが沸き立ち、軽快な酸味が特徴です。発泡性ならではの飲みやすさも加わり、ビギナーから通の方までおすすめできる瓶内2次発酵ワインです。
3800円(税別)



基本情報

  • 葡萄収穫年 2012年
  • 醸造本数  1119本
  • タイプ   白ワイン・発泡性
  • 味わい   辛口
  • 容 量   750ml
  • 葡萄品種  ピノ・ノワール、トレッビアーノ、ネッビオーロ、その他
  • 葡萄産地  京都府京丹波町
  • アルコール 11%

テイスティングコメント

輝きのあるクリアなやや濃いめの黄色。粘性は中程度。落ち着いた熟成感がある。
香り ミントなどハーブのような香りの奥から、干しぶどうやイチジクのような熟成したニュアンスが沸き上がる。
濃厚なアタックとはっきりとした酸味があり、多品種による混醸で奥行きのあるミネラルと心地よい苦みも十分に味わえる。余韻も比較的長く口中にたなびく。
総評 軽快な酸味とボディ感があるため食前から食中まで楽しめる。和食ではふきのとうや菜の花、小鮎やワカサギの天麩羅や、洋食ではキノコや白身魚のフリッターやサーモンのミキュイなどがおすすめ。

文:衛


丹波ワイン 公式ホームページ
URL: http://www.tambawine.co.jp/
オンラインショッピング
URL: http://www.tambawine.com/
ワイナリーレストランduTamba
URL: http://www.tambawine.co.jp/dutamba/
Facebookサイト
URL: https://www.facebook.com/kyototambawine
瓶内二次発酵