京都の国産ワインなら丹波ワイン

カートを見る

丹波ワイン情報

四季情報

新酒とか濁りとかロゼの泡とか亜硫酸無添加・・・などなど ベーリーAで色んなワインを造ってきたけれど…造り手を悩ませたりその分遊べたり面白い品種だなぁと。 食事の邪

内容の詳細はこちら

2017-02-15

マスカット・ベーリーA

2016年の収穫も無事終え、新酒を始め昨年から2016年に収穫したぶどうの醸造が終わり、ボトリングの日々が続いています。 本日は瓶内二次発酵スパークリングのボトリング。

内容の詳細はこちら

2017-02-13

瓶内二次発酵

毎日、大雪のニュースがテレビで流れておりますが皆さんの家はどんな状態でしょうか? ここ、丹波ワイン平林圃場ではだいぶ溶けてきましたが、まだ2,30cmはあります。

内容の詳細はこちら

2017-01-26

積雪での農作業

土日に降り続いた雪で積雪50センチ何年ぶりかの大雪。 勿論新潟などの比ではないけど中途半端な時々ぷち雪国の丹波では驚異的な積雪。 国道から会社に向かう一本道がほぼ

内容の詳細はこちら

2017-01-17

大雪

皆様、新年あけましておめでとうございます。 今年も丹波ワインを宜しくお願い致します。 今年に入って農園の最初の仕事は… ブドウ樹の引き抜きです。 今まで丹

内容の詳細はこちら

2017-01-13

ぶどう畑

皆様、明けましておめでとうございます! 2017年、丹波ワインも創業から38年を終え、39年目を迎えます。 これも皆様のご愛顧の賜物だと感謝の限りでございます。

内容の詳細はこちら

2017-01-01

2017ny

毎年冬剪定の頃になると京都市内の炭火焼き串焼きとワインの「Brochette」の西川社長が剪定枝を収穫に来てくださいます。 以前のお店から炭火焼きの中に剪定枝を入れて燻

内容の詳細はこちら

2016-12-19

brochette

先週より冬剪定が始まっておりますが、同時に剪定のお手伝いに大阪から来ていただいております。 大阪北区でレストランを経営されておられるカチャトーレヤマガミのオーナーシェフ

内容の詳細はこちら

2016-12-07

山上氏

本日のボトリングは2016収穫のナイアガラ。 アロマティックな香りが印象的なこのワイン、年々人気が上昇しております。 ぶどうをかじっているかのような香りときれいな酸味

内容の詳細はこちら

2016-12-05

ナイアガラ2016

朝晩すっかり濃霧に包まれている京丹波町。 里山の景色もすっかり冬支度です。 楓の落ち葉がかろうじて秋の名残を告げております。 ワイナリーレストランからの

内容の詳細はこちら

紅葉