播磨産CabernetSauvignonRose2014


久しぶりの限定ロゼワイン登場です。
2014年に収穫した播磨産CabernetSauvignonを使い、赤ワインと同じようにをかもし仕込みで色素を抽出し、軽やかなタンニン分を感じるボディ感のあるロゼワインです。
春や秋の心地よい季節に、少し冷やしたロゼワインでブランチもなかなか良いですよね。
2015年3月20日より店頭やオンラインショップで販売開始いたします。
【テイスティングコメント】
色:中くらいより薄めのルビー色。粘性は中程度。
香り:ミントなどハーブ系とともにさくらんぼ、イチゴ様の香りが立ち上る。奥深くにキノコなどエッセンスも感じられる。
味:ロゼワインの割に濃厚なアタック。伸びのある酸味とタンニンを感じ、余韻にイチゴのような甘さが広がっていく。ミディアムボディ。
総評:秋の根菜類にもいけそうなボディ感のあるロゼワイン。カツオのたたきからビーフストロガノフ、根菜のサラダなど幅広い料理とあわせやすい。

文:黒井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です