2011年Traditionalのデゴルジュマン

150407デゴルジュマン(3)
2011年Traditionalのデゴルジュマン(Degorgement)作業を行いました。
瓶の口に集めた澱を-20℃の液に浸し凍らして取り除きます。
栓を抜くと中のガス圧で凍った澱の固まりが飛び出すのですが、この栓抜きがキーポイントで、ここでの作業によって入り身に影響します。
その点この栓抜き作業、工場長に任せておけば安心!!
手作業なので、1日かけて800本しかできませんが、特別な日の1本にいかがですか?
醸造:浅野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です