晩秋のピアノ&ヴァイオリン コンサート


秋の夜長に響く音色
去る11月27日(土)にピアノ&ヴァイオリン コンサートを開催いたしました。
京都フィルのコンサートマスターなどとして活躍されている釈伸司さん(ヴァイオリン)と智美さん(ピアノ)ご夫妻による心和むコンサートとなりました。
釈さんご夫婦は1曲ごとに時代背景や曲のポイントなどを説明されながら短いながら小気味よいメロディーを10曲ほど奏でていただきました。
コンサートの後には丹波ワインならではのテイスティングタイム!
白ワインから始まり、ワイナリー限定 丹波鳥居野カベルネソーヴィヨン1999など5種類をお楽しみいただきました。
img-3.jpg  img-5.jpg
img-6.jpg  img-4.jpg
コンサートのもうひとつのお楽しみのディナータイムです。
今回は京丹波産の地野菜をチョッと和風テイストに仕上げたコースメニュー
メインディシュには三田和牛を使った粗挽きステーキを召し上がっていただきました。
それに合うワインもスパークリング JOUSHU HAKU丹波鳥居野 シャルドネ2008亀岡産 メルロー2008などと盛りだくさん。
デザートタイムには釈さんの奏でられる音を再び楽しんでいただき、ラストは「美空ひばり」のあの名曲で締めくくりと思いきやアンコールの声援で時間を延長していただき、ヴァイオリンとお客様の耳まで数センチというパフォーマンスで終演となりました。
次回、12月のイベントはクリスマスの特別企画です。
冬の蔵内 フラメンコ  12月18日(土)
夏のフラメンコは大変な好評で満席となり、お断りした方申し訳ございませんでした。
今回も宇根さんに無理をお願いいたしましたのでこの機会に是非お越しくださいませ。

蔵内 JAZZ スペシャルユニット
  12月25日(土)
大阪を中心に活躍されている竹内さんが今回のために特別ユニットを組んで聖夜の夜に登場です。
蔵内に響き渡る迫力ある音を是非ご堪能くださいませ。
両日とも大変人気のイベントです。お席に限りがございますのでなるべく早めのご予約をお願いいたします。
詳しくはこちらから
(文責:引原)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。