京都青谷産城州白梅


「卵?」と思ったそこのあなた。
卵じゃないの、梅なのよ♪
すいません、暑さで頭がやられてます。
ロータリー式のタンクで漬け込むこと約1ヶ月。
梅と砂糖からこれだけの梅ジュースが出来るんです。
葡萄の仕込みが始まる前に無事搾ることが出来ました!
この暑さなので冷た~い炭酸水で割ってぐびぐび飲みたくなります。
搾り終わったしわしわの梅の実を囓ると甘酸っぱくて、まるでソフトなドライフルーツ。
勿体ないな~と思いながら堆肥場に廃棄。
カラスでも食べに来るかと思いきや見向きもされず・・・
最近のカラスは贅沢なのね。
醸造:内貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。