1
商品番号 item_koshikiburough750

小式部-koshikibu-(赤) 750ml

¥ 1,300 +税:130
[丹波ワイン会員なら 13 ポイント進呈 ]

和食との相性を追求して醸造しました。上品な果実香と、控えめな渋みがバランス良く、程よい酸味が全体を引き締めています。全ての要素が出過ぎることなく、1本の線のようにまとまっています。塩胡椒でシンプルに調理した肉料理や赤身の魚と合います。

基本情報

葡萄収穫年 2018年
醸造本数  7000本
タイプ   赤ワイン
味わい   ライトボディ
容 量   750ml
葡萄品種  マスカット・ベーリーA、サンジョベーゼ
葡萄産地  山梨、長野
アルコール 10%

テイスティングコメント

やや薄めのガーネット色で、クリアで照りもあり粘性は中程度。
香り 赤い果実の香りといちご様の甘いフルーツ、ボリュームのある果実香がある。
穏やかな酸味とアタックの後にゆっくりと口いっぱいに果実味が広がっていく。上品なタンニンと酸味のバランスも良く、余韻は短め。
総評 和の惣菜との相性が良く、きのこのお吸い物や塩胡椒でシンプルに味付けした鶏肉料理などに良く合う。

小式部-koshikibu-

小式部

「控えめながら料理に寄り添う、最初から最後まで楽しめるワインをつくりたい」
そんな思いをこのワインに込めました。ぶどう品種やビンテージを一切うたわず、ワインを語らずして楽しむワイン、引き立て役に徹するワインとして醸造しています。
1979年、京都丹波で創業した丹波ワインの新しいワインの楽しみ方提案です。

料理との相性の良さ

小式部(赤)

特筆はタンニン分が少なく、ほんのり甘さを感じさせるフルーティーな香り。これが特に関西の和食のベースとなる出汁と非常によく合います。 うるかや魚の煮付け、お椀でもしいたけや鹿肉などを使ったものや、マグロや鰹など赤みのお造りなど、和食全般によくあい、会席料理や割烹などでも最初から最後まで料理に寄り添うワインです。

お箸と箸置き

小式部

品種やヴィンテージなどを一切うたわず、和食と気軽に楽しんでいただけるワインとしてシンプルにお箸と箸置きをあしらいました。

小式部-koshikibu-
平安時代の女流歌人小式部内侍。「大江山いく野の道の遠ければ まだふみもみず天の橋立」など京都にゆかりのある歌人として有名です。

プレゼント用ギフト箱をご希望の方は

包装や熨斗ご希望の方は必ず箱を一緒にご注文下さい。複数ワインをご注文 される場合はどのワインを箱入れするのか通信欄に明記願います。

※500mlの遅摘みセミヨンとのセット組などはこの箱をご利用頂け ません。

Image

2本用化粧箱

300円(+税30円)

包装
熨斗の種類
熨斗お名前
(+0円 税込)
数量
Image

1本用カートン箱

100円(+税10円)

包装
熨斗の種類
熨斗お名前
(+0円 税込)
数量

おすすめ商品

前へ
次へ