人気のオレンジワイン

最近非常に人気の高いオレンジワイン。
丹波ワインでは皮の色が少しグレーがかったデラウェアを使ったオレンジワインを醸造しています。
果実のオレンジは一切使用せず、ぶどうだけを使ってオレンジ色を出します。

通常は白ワインにするデラウェア。
皮の色を抽出するため、白ワインのようにすぐ絞るのではなく、赤ワインのように皮と種とジュースを漬け込む、醸し発酵を行います。
ほんのりきれいなオレンジ色のワインで、ちょっとボディ感のあるワインに仕上げました。

白ワインとも少し違い、赤ワインとも少し違う。
未経験のかたはぜひ一度お試しください!

デラ・グリ Dela Gris 720ml

デラ・グリ Dela Gris 720ml
通常白ワインとして使用するデラウェアを果皮や種子を果汁に漬け込む赤ワインのように醸して発酵させました。黄金色に輝く色合いからオレンジワインとも呼ばれ、甘いフルーティーな香りとふくよかな果実味が特徴で、ぶどうの旨味を存分に楽しんでいただけます。
1870円商品のご購入はこちら


基本情報

  • 葡萄収穫年 2021年
  • タイプ   白ワイン
  • 味わい   中口
  • 容 量   720ml
  • 瓶 口   コルク
  • 葡萄品種  デラウェア
  • 葡萄産地  山形
  • アルコール 11%

テイスティングコメント

黄色味がかったオレンジ色。かすかにピンクのニュアンスも。清澄度良好でツヤがある。ディスクはやや厚めで粘性は中程度。
香り ボリュームは豊かで甘い香りが広がる。ユリやかわいらしい白い花、花梨、綿菓子、ホワイトアスパラガスなどフレッシュでクリーンな印象。
滑らかなアタック。シャープな酸は量も多めだが微かに感じられる甘味とのバランスで角が和らげられている。果実味は豊かでフレッシュ。赤ワイン仕込みによる皮や種由来のタンニンがアクセントとなり、終盤にビター感が広がる。ミディアムライトボディの中辛口。
総評 爽やかでフレッシュなスタイルだが、赤ワイン仕込みならではの複雑さも兼ね備えた1本。鮭、ブリなどの脂の乗った焼き魚。甘味のある和惣菜などと。

オレンジワイン?とは


オレンジワインといってもオレンジを使ったワインではありません。ぶどうのみを使ったれっきとした白ワインの1つ。
通常白ワインはぶどうの実をすぐに搾汁することにより透明感のあるワインに仕上がりますが、このオレンジワインは白ワイン用の品種を赤ワインのように皮と果汁を漬け込み、果皮の旨味と色素をワインに反映させる方法をとっています。
果汁と皮との接触時間が長いため、厳選したぶどうのみを使用しました。

Dela Grisの特徴

商品名の「Dela Gris」はDelaware(デラウェア)とGrsi(グリ:フランス語で灰色)の組み合わせ造語で、少し茶紫がかったデラウェアの皮の色を表しています。
デラウェアを使った白ワインはフルーティーで飲みやすい味わいに仕上がるものが多いですが、このデラ・グリは皮の旨味を抽出することにより、通常の白ワインとは少し違ったアクセントがあります。
料理との相性も白ワインというよりロゼワインに近いものが多く、スパイシーなインド料理や中華料理、照り焼きなど幅広く楽しんでいただけます。