京都の国産ワインなら丹波ワイン

カートを見る
丹波ワインの想い
丹波新酒白
てぐみデラウェア
マスカット・ベーリーA
2017新酒
丹波鳥居野ソーヴィニヨン・ブラン2016
新発売ワイン特集
ワイナリーツアー&テイスティング
丹波ワインの紹介
ワイナリーレストラン
ワイナリーショップ

ranking

  1. no.1
    丹波ワインヌーボー(白)2017
  2. no.2
    鳥居野赤

    鳥居野赤

    2,017円

  3. no.3
    NIGORI-にごり 2017 赤
  4. no.4
    酸化防止剤無添加「てぐみ白・ロゼ各3本ずつ」6本セット
  5. no.5
    てぐみ(デラウェア) 2016 750ml

おすすめワイン

数量限定ワイン

まとめてお得なワイン

丹波ワインのご紹介

丹波ワインの思い

丹波ワインの思い

1979年創業以来、豊かな丹波の食材と京料理に代表される和食とのマリアージュを意識したワイン造りをしています。

詳細

丹波ワインが作られるまで

丹波ワインが作られるまで

1979年創業以来、豊かな丹波の食材と京料理に代表される和食とのマリアージュを意識したワイン造りをしています。

詳細

自然環境への取り組み

自然環境への取り組み

1979年創業以来、豊かな丹波の食材と京料理に代表される和食とのマリアージュを意識したワイン造りをしています。

詳細

pick up

ソムリエからのご提案

ミッシェル ヴァン ジャポネ 渡辺ミッシェル正敏 さん

2006年4月、大阪谷町に1軒のレストランバーがオープンしま

詳しくはこちら

丹波ワインとは

LIEBE GEHT DURCH DEN MAGEN 愛は胃袋を通る(旨い妻の手料理があれば夫は早く帰宅するのドイツの諺)

美味しい物を食べたり飲んだりすると自然に笑顔が生まれます。丹波の美味しい食材の数々を更に魅力的にするのが丹波ワインの役割だと考えています。そのためにはワイン単体ではもちろん、食との相性を意識したワイン造りが求められます。美味しいものが有る場所には必ず人が集い、楽しい会話が弾みます。小さな町のスタッフ20名にも届かない小さなワイナリーですが、美味しいものを食べること、飲むことを一番の喜びとしている人間が集まったワイナリーです。ワイナリーには地元食材を使った地野菜レストランやワイナリーショップも併設し、見学ツアーも行っております。

丹波ワイン工場の写真

丹波ワイン所在地

〒622-0231 京都府船井郡京丹波町豊田鳥居野96